節約

沖縄でみずほ銀行の口座から「手数料無料」で現金を引き出す方法!

こんにちは、沖縄大好きPy10Ry(ピロリ)です。

旅行に行くと想定以上に現金を使ってしまう事ってありますよね?

私も良く沖縄のATMで現金を引き出します。

その時に気になるのが引き出し手数料

Py10Ry
Py10Ry
やはり引き出し手数料を無料にして、浮いたお金で飲み物1本くらい買いたいですよね(笑)

今回はみずほ銀行の口座から「手数料無料」で現金を引き出す方法を紹介したいと思います!

沖縄でみずほ銀行から現金を引き出す方法とは?

引き出す方法は、主に3つあります!

  1. 「みずほ銀行」から引き出す(手数料無料!)
  2. 「イオン銀行」から引き出す(手数料無料!)
  3. 「コンビニ提携ATM」から引き出す(手数料108円以上)

コンビニ提携ATMとは「セブン銀行」「ローソンATM」「E-net ATM(ファミリーマート)」の3種類を指します。

それでは1つずつ説明していきます!

みずほ銀行(手数料無料!)

もちろん、みずほ銀行のATMは無料で引き出せます!

・平日(8:45~18:00)
手数料無料

・上記以外の時間帯
→手数料108~216円

ただし、沖縄にはみずほ銀行の支店が那覇支店のみで、場所は国際通りの入り口(県庁前駅徒歩3分)です。

みずほ銀行のATMはこちら!(公式サイト)

イオン銀行(手数料無料!)

イオン銀行は、ご存知の通りイオンが運営している銀行です!

みずほ銀行はイオン銀行とATM相互利用を行っているため、引き出しが可能です。

・平日(8:45~18:00)
手数料無料

・上記以外の時間帯
→手数料108~216円

ATMは那覇空港や国際通りにほど近い県庁前にもあります!また、マックスバリューの中にもあるので、最寄りのATMを下記の公式サイトから探してみてください!

イオン銀行ATMの場所はこちら!(公式サイト)

コンビニ提携ATM(手数料108円以上)

みずほ銀行は「セブン銀行」「ローソンATM」「E-net ATM(ファミリーマート)」の3種類と提携しています。

ただ、沖縄には「セブン銀行」が少ないため、店舗数の多い「ローソンATM」か「E-net ATM(ファミリーマート)」がおすすめです!

・平日(8:45~18:00)
→手数料108円

・上記以外の時間帯
→手数料216円

みずほ銀行やイオン銀行に比べ、圧倒的に数が多く見つけるのは簡単だと思います。

ただ、せっかく手数料無料で引き出せるので最終手段として利用しましょう!

・「セブン銀行」の場所はこちら!(公式サイト)

・「ローソンATM」の場所はこちら!(公式サイト)

・「E-net ATM」の場所はこちら!(公式サイト)

みずほ銀行口座の手数料はやみ表

それぞれのATM手数料を「引き出し」「振り込み」「預け入れ」で表にまとめるとこんな感じです!

銀行カード お取引 ATM利用手数料
平日 土日・祝日
12/31~1/3
8:45~18:00 その他の時間帯 全時間帯
みずほ銀行 引き出し 無料 108~216円
振り込み(※) 無料 108~216円
預け入れ 無料 108~216円
イオン銀行 引き出し 無料 108~216円
振り込み 108円 216円
預け入れ 無料 無料
コンビニ
提携ATM
引き出し 108円 216円
振り込み(※)
預け入れ 無料 無料

(※)振込手数料が別途必要な場合があります。ご注意ください。

まとめ:イオン銀行がおすすめ!

今回は下記についてまとめてみました。

  1. みずほ銀行から手数料無料で現金を引き出すなら「みずほ銀行」か「イオン銀行
  2. イオン銀行」のATM数が多いのでおすすめ
  3. コンビニATMは便利だけど手数料がかかる

せっかく観光に行ったのに、お金がなくて遊べなくなるのは嫌ですよね!

そんな時は賢く現金を引き出して、遊び尽くしましょう!

ではでは。

 

三菱UFJ銀行のATMがない沖縄で「手数料無料」で現金を引き出す方法!こんにちは、沖縄大好きPy10Ry(ピロリ)です。 沖縄は大好きなので毎年行っていますが、初めて行った時に驚いたことがあります! ...
沖縄で三井住友銀行の口座から「手数料最安」で現金を引き出す方法!こんにちは、沖縄大好きPy10Ry(ピロリ)です。 旅行に行くと想定以上に現金を使ってしまう事ってありますよね? 私も良く沖...
沖縄でりそな銀行の口座から「手数料最安」で現金を引き出す方法!こんにちは、沖縄大好きPy10Ry(ピロリ)です。 旅行に行くと想定以上に現金を使ってしまう事ってありますよね? 私も良く沖...

Py10Ry

こちらの記事もおすすめ!