旅行準備

迷った物は買わずに借りよう!「Rentio」が想像以上に良いサービスだったので、届いてから返却までをまとめてみた!

先日夫婦でハワイに行く時に、アクティビティツアーでシュノーケリングを申し込みました!

その時に妻(yahyah)と水中カメラの話になり…

Py10Ry
Py10Ry
水中カメラどうしようか?
yahyah
yahyah
持って行きたいけど買うのは高いしもったいないよね…
Py10Ry
Py10Ry
じゃあ、ネットでレンタルしてみようか!

という事で、自分たちで利用したサービスをまとめてみました!

レンタル会社がわからないので検索してみた結果…

私たち夫婦はとある過去の経験から、水中カメラはGo pro一択です(笑)
※理由は今度ブログで書きます!

どこでレンタルしようかと思いGoogle先生で「Go pro レンタル」と検索したところ、Rentioと言う会社が最初に出てきました。

<Rentio>

ただ、私は初めて聞いた会社だったため…

Py10Ry
Py10Ry
どんな会社だか知らないし、何かあったら怖いな…

と思い即決できませんでした。

Py10Ry
Py10Ry
そう言えばDMMもレンタルをやっていたはず!

と思い両社を比較して決めることにしました!

DMMとRentioの値段とサービス比較

今回は下記の商品で比較してみました!ハワイ旅行で実際に借りたアイテムたちです。私は少しでも安くレンタルしたかったので値段重視で比較検討します!

・Go pro 本体
・防水カメラケース(防水ハウジング)
・自撮り棒
・予備バッテリー

※Go proを水中で使用するには防水カメラケースが必要になります。透明なガラスケースで、Go Pro本体を自ら守るイメージですね。

またレンタル期間は7日間で計算しています。まとめるとこのような結果になりました!

DMM Rentio
商品名① 【Go Pro/HERO5 Black】
CHDHX-501-JP
※Go Pro本体
GoPro HERO5 Black
初心者セット
※Go Pro本体、カメラケース、自撮り棒、予備バッテリーが全てセット
商品名② 【Go Pro/カメラ マウント】
3-Way AFAEM-001
※自撮り棒
商品名③ 【Go Pro/予備バッテリー】
AABAT-001-AS
合計金額 14,560円 10,080円
DMMは防水カメラケース(防水ハウジング)のレンタルがないため、自分で購入する必要があります。つまり、上記のレンタル価格からさらにお金がかかるんです!
Py10Ry
Py10Ry
あれ?どうやらRentioの方が安いぞ…

私は値段重視だったので、この時点でRentioでほぼ決定していたのですが、最後の決め手は口コミの件数と評価でした!

何と「GoPro HERO5 Black 初心者セット」は200件を超える口コミがあり、評価が4.7だったのです!

こんなに沢山の人が使っていて、かつ評価が高いなんて純粋に驚きました…きっとトラブルも少ない良いサービスなんだと思いレンタルをすることに決めました!

早速ネットから注文してみました。

RentioからGo proが届いた!

数日後、Rentioからヤマト運輸で自宅に届きました。

届いたのがこちら!

段ボールの大きさはだいたいA3サイズです!早速開けてみました。

蓋の裏側に注意事項や返送方法が書いてあります。

これはわざわざ説明書を見なくて良いので、手間がなくて楽ですね(笑)

箱の中は一番上に利用ガイドや返送用伝票、封用シールがクリアファイルに入っていて、その下にGo pro本体などの付属品が綺麗に収まっていました。

とりあえず入っている道具を全部広げてみると、これだけの物が入っていました!

これなら旅行も安心です(笑)

また初めての利用だったので、念のためガイドも読みました。

全ページの写真を載せておきますが、要約すると…

・届いたら付属品と動作確認をしてね!
・箱は返送用に利用してね!
・返送は返送日の24時まで手元を離れていればOK!

という事でした(笑)

私はケースに必要な物を詰め込み旅行に持っていきました!

細かい備品が多いですが、すっきりまとめて持ち運びができるのは楽でした。

Go proは大満足!利用後返却までの流れ!

レンタルしたGo proはシュノーケリングの水中カメラとして、しっかり役割を果たしてくれました!大満足です(笑)

今後はレンタル利用ではなく、購入しようか本気で考えてしまうほど!

 

さて、話は戻ってRetioレンタル返却のご説明です。

レンタルした物は返却しなけばいけません。正直レンタルは返却が一番面倒くさいと思いませんか!?

最初は私もそう思っていましたが、Rentioの返却はそんなことありません!

基本的にケースに詰めて箱に入れ、口にシール、蓋に伝票を貼れば終了です!大半がケースにしまえたので、全然時間がかかりませんでした。

返却時の箱はこんな状態です。

この状態にするまではざっと5分ほど!

そして、このままコンビニへ出しに行き、無事に返却が終了しました!

利用してみた感想

とにかく想像以上にレンタルが楽でした!商品受け取りも返却もとてもスムーズ。

まずケースがあったことで旅行中の持ち運びも楽でしたし、返却時もケースに入れればよかったので楽でした。

また、蓋に説明書きがあったのも地味にありがたかった!わざわざ「これってどうすれば良いんだっけ?」と説明書で探す手間が省けました。

このように痒いところに手が届く気遣いが満載で、非常にお客さん思いのサービスに好感が持てました!

Retioのホームページにも書いてありますが、「レンタルを感動するほどカンタンに」を感じました(笑)

 

ただ1つ残念だったのは、返却時にローソンと郵便局を利用する際は送り状を自分で用意しなければならない事です…

私の家から一番近い返送場所がローソンで、次に近いのは郵便局でした。

伝票を張り付けた後にローソンで出せないことに気付き、少し遠いファミリーマートまでわざわざ歩いて返却しに行きました。

正直、どちらかの伝票も入れて欲しいなと感じました。

まとめ

とにかくレンタルがこんなに簡単にできるのかと本当に驚きました!

購入を検討している物や一時的に利用したい物がある場合、「Rentioでレンタルしてみる」と言う選択肢もおススメします!

是非、利用してみてください!

<Rentio>
カメラ、家電をかんたんオトクにレンタル【Rentio】

Py10Ry(ピロリ)

こちらの記事もおすすめ!