国内旅行

琵琶湖のほとりにあるモダンな美術館「佐川美術館」に行ってみた!

こんにちは、美術館が好きなPy10Ry(ピロリ)です。

先日、滋賀県守山市にある佐川美術館に行ってきました!

最近の日経新聞にも掲載された話題のスポットです。

今回はアクセス方法や見どころなどを紹介したいと思います!

佐川美術館とは?

佐川美術館は、その名の通り佐川急便株式会社が創業40周年記念事業として、1998年3月に開館されました。

この美術館の主な特徴は、建物の独特な作りにあります。

なんと、敷地の大半を水庭が占めるんです!

yahyah
yahyah
なんて贅沢な土地の使い方だ!

まるで水の中に浮いているような感覚を味わえる空間です。

また、美術館の建物もシンプルかつモダン的!「かっこいい」美術館という印象ですね。

建築の賞もたくさん受賞されています!

入館料の割引やクーポンはあるの?

佐川美術館の入館料の割引やクーポンについて、他のサイトを見るとローソンの「Loppi」で割引されたチケットの販売があると書いてありました。

「Loppi」とは、ローソンに設置してあるマルチメディア端末です。
商品の購入やチケットの予約、totoの購入、クレジット・カードローンの返済や検定試験のお申込み等で利用できます!

しかし2018年9月現在は取り扱いがありませんでした。

安くチケットを購入したい場合、メルカリやヤフオク、または金券ショップをオススメします!

【2019年4月追記】
JAF会員であれば100円引きとなります!窓口購入時に必ず提示しましょう!

佐川美術館までのアクセス手段は2つ!

佐川美術館へのアクセスは「車」「バス」になります。

私はバスで行ったのですが、佐川美術館へのバスはJR堅田駅JR守山駅から出ています。

今回、私はJR守山駅から乗りましたので、このルートを詳しくご紹介します。

守山駅から美術館行きバス停までの行き方

守山駅の改札を出たら、まずバスターミナルがある西口(右側)へ行きます。

少し歩くと左手に階段が見えますが、その奥にエスカレーターがありますので、そのまま直進してください。

左手に屋根付きのエレベーターが見えるのでこれで降りましょう。

ターミナルに出るので、そのまま直進します。

ちなみにバス乗り場は1~3番まであり、佐川美術館行きは1番奥の1番乗り場です。

バスは約1時間に1本しかありません。よく時刻表をチェックしておいてくださいね!

ちなみに、バスはICカードが利用できませんので、必ず現金を用意しましょう!

料金:大人460円 子供230円

所要時間:30分程度

佐川美術館の外観

さて、気になる佐川美術館の外観をご紹介します!

それがこちら!

本当に水の中に立っているみたいですよね~。建物の周り全体が水で囲まれています。

建築好きにはたまらない空間だと思います!

この水の周りにはいくつかベンチもあったので、そこでゆっくり過ごすのも良さそうです。

佐川美術館の内観

美しい美術館の内観はこんな感じ。内観も雰囲気があって美しいです!

中庭のようなスペースも水で覆われており、閑静なたたずまいです。

お土産コーナーはこちら。人でごった返しています(笑)文房具やハンカチなど数多くのグッズが販売されていますので、見るだけでも楽しいです。

お食事ができるカフェがこちら。美しい中庭を見ながらご飯を頂けます!優雅な気分になれますね(笑)結構長い行列が出来ていたので、人気のようです。

茶室間は見ることをおすすめします!

私が行ったときは見学できなかったのですが、茶室間は是非見学した方が良いです!

というのも、佐川美術館リピーターの方と偶然お話する機会があったのですが、「是非1度は行った方が良い!」と激推しされたんです(笑)

事前予約が必要になりますが、水や光が織りなす空間美・造形美を充分に楽しむことが出来ます。

スタッフの方が案内をしてくれる、30分のガイドツアーになっています。

外観だけでもこんなに美しいのに、人数限定のこのツアーではどんなに美しい茶間を見せてくれるのでしょうか…

次回は私も予約してこの茶間も見てみたいと思います!

佐川美術館からの帰りのアクセス

佐川美術館から守山駅への帰り方をご紹介します。

佐川美術館から守山駅へのバス乗り場

帰りは佐川美術館入口をでたすぐ横にベンチがありますので、そこで待ちましょう!

堅田駅行きのバスもここから出ていますので、乗り間違いには注意してください。

こちらも1時間に1本程度です。

※2018年9月現在(土曜日の時刻表)

佐川美術館の詳細情報(開館時間・料金など)

最後に、料金などの詳細情報のご紹介です。

<開館時間>
9時30分~17時
(最終入館は16時30分迄)

<定休日>
毎週月曜日(祝日に当たる場合はその翌日)・年末年始
※その他年間予定休館日は、公式イベントカレンダー(外部リンク)をご確認ください。

<料金>

区分 常設展 茶室間
個人 団体 個人
一般 1,000円 800円 310円
高大生 600円 400円 210円

※団体は20名以上となります。
※専門学校・専修学校は大学に準じて適用します。
※中学生以下は無料(保護者のご同伴をお願いいたします)。
※障害者手帳提示でご本人様と付添者1名まで無料。

<場所>
〒524-0102 滋賀県守山市水保町北川2891

まとめ:水と美術館の融合が素晴らしい!

想像以上に美しい美術館でした!

美術館なので静かなのは当たり前なんですが、この美術館は他にはない、凛とした空気をまとっていたように感じます。

水が音を吸収しているからなのでしょうか…?

とにもかくにも、展示だけでなく美しい外観も楽しめるこの佐川美術館は一見の価値ありです!

是非行ってみてくださいね!

1切れからテイクアウトが出来る絶品寿司、滋賀県長浜「京極寿司」!こんちには、旅行大好きのPy10Ry(ピロリ)です。 先日、妻(yahyah)と一緒に滋賀県の「長浜」に行ってきました。 レ...

Py10Ry

こちらの記事もおすすめ!